美唄鉄道3号機(4110・モデルワム)




12mmで「市販製品」として発売された、旧国鉄の蒸気機関車については、バージョン違いはさておき、ほぼ最低1台は揃っているのですが、モデルワムの4110については、なぜか出物に出会わないこともあって、持っていませんでした。まあ、ワムの店頭に行けば、まだ在庫があるし、必ずしも芸風バリバリのカマでもないので(まあ、戦前人吉にいたことはありますが)、気楽に考えていたら、なぜか美唄鉄道自社発注の3号機のモデルに出会いました。4110は、初期タイプの、いかにも20世紀初頭のヨーロッパ的な味を残した、山男らしいゴッツいデザインもいいのですが、どちらかというと、後期タイプの9600型に通じる大正期の制式機らしいデザインのほうが好きだったりします。ということで、購入してしまいました。主たる路線とはちょっと違う感じもありますが、まあ、8100とか9200とかと同じようなモノでしょうか。あくまでも「コレクション」、ということで。

(c)2007 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system