8620(八雲工芸・Model Kingdom特製品)




とある中古店でみつけた、八雲工芸製8620形式の出物。明らかに、メーカー完成品とは違う仕様。というより、見覚えのある特製品。実は、これを製作したのは、モデルキングダムの小菅さんで、この車輌の製作プロセスも脇で見ていてよく知っている一台なのだ。こういう経緯も珍しいが、コレも何かの縁ということか。お客さんの指示ということで、フロッキルのウェザードブラックのような、明度が高く、かつ、つや消しの効いた色調のフィニッシュで、クセは強いものの、この質感を好むヒトもいるコトは確か。これは、ウェザリングをすればするほど効いてくる色調なので、ドライブラシでヨゴしとミガキをかける。もともとのプロポーションがいいし、ディティール表現も押さえ気味な模型なので、ウェザリングが上品に決めやすい。16番でコレをやると、違和感ばかりが目立つが、ファインスケールならこういう世界もあるかな、という気もする。

(c)2008 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system