C12(その1・珊瑚模型店ベース)




某模型店の閉店セールで、最後の最後までネバり、値切りに値切って買った、珍しいメーカー完成の珊瑚製のC12が基本です。さすがに、ストックのままの状態では寂しいので、得意のレトロフィット加工で、空気作用管をはじめとするパイピングや、ATS発電機等のロストパーツを追加しました。「他のカマと並べて見劣りがしないレベル」のディティール加工を、一応目標としました。特にプロトタイプはなく、「どこにでもいそうなC12」を目指したものです。さて、それ以上に難儀したのが、窓ガラスの取り付けを全く考慮していない、キャブの構造。ガラスを貼らない一コマぶんの窓から、ケガキ針を利用した工具を工夫し、小さく切った透明プラを一枚一枚気力で貼っていきましたが、もしかすると、これがこのカマで苦労したところかもしれません。

(c)2006 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system