C5515(MOdels IMON)




Models IMON のC55ラインナップの中でも、2001年末に一番最初に発売になった一次型。その中で、門デフバージョンとしてフィーチャーされていた、若松区の15号機です。そういう意味では、12mmの泥沼にハマリ込むきっかけとなった、危険な一台といえましょう(笑)。実は、若松区に揃っていた門デフの一次型は、ぼくが撮影旅行に行きはじめる直前に廃車になり、九州の一次型は、吉松の10号機、若松の19号機と、どちらも標準デフのヤツしか見ていません。とはいえ、キレイな門デフのカマとして知られていましたし、16番でもC55の製品がなかった頃に、C57用のパーツを活用して、セミ自作で15号機を作ったことがあります。実は、この15号機以外のC55のラインナップ(原型は除く)は、すべて何らかの形で撮影したことがあります。この辺が、秘孔を突かれてしまった理由でもあるのですが。

(c)2006 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system