C5519(Models IMON)




ModelsIMON製のC55は、最初の韓国製、二度目の韓国部品の日本組立に続いて、C57のパーツをベースとした第三次製品が登場している。すでに有名な番号は製作しているので、完成品についてはけっこう渋いところが出てくる感じ。そんな中で出てきたのは、九州の標準デフ機である19号機。このカマは筑豊では最後まで活躍していたし、調子も良かったので、何回も出会っている。当時は全国的に見れば珍しい小工デフ付きのカマの方が人気があり、みんな撮影したがったものだが、今から見ると九州の標準デフ付きC55型式という存在自体がけっこう貴重であり、それなりになつかしいもの。まあ、そうでなくてもGETしたとは思うけど。

(c)2018 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system