C57(175・Models IMON)




Models IMONのC57シリーズも、戦後派の第2ラウンド。いわゆる「三次型」唯一の小工デフ装着機175号機が登場した。三次型は違いにコダわる人と、一次型、二次型と区別がつかないという人と大きく分かれる。個人的には、C55譲りのランボード上に立ちあがる放熱管よりランボード下にある方がD51型式以降の制式機らしいと思うし、より「流線型度」の高いドームとも相俟って、けっこうスマートでいいんじゃないかと思っている。175号機は製造以来の九州生え抜きガマで、各種装備も九州の標準的なスタイルになっているので、けっこう気に入っている特定機。実は175号機、16番をやっていた40年前に、安達のキットをベースに各種部品を組み合わせて作ってるんだよね。175号機の特定番号機としての模型化は、多分それが日本初では。探せば、まだどっかにあるはず。ということで、これもきっちり入手しました。

(c)2017 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system