C57(その1・珊瑚模型店ベース)




このC57のベースになったのは、購入した中古店の話によるとモデルワムの組立品のようで、中古の出物で入手しました。C57は何度か再生産されていますが、パーツの具合を見ると、90年代後半のモノがベースになっているようです。この時点では、素組みに若干のパイピングを追加した感じの仕上げになっていました。やはりそれでは寂しいので、06年になって、空気作用管や各種パイピング、ロストパーツなど、おもむろにレトロフィットでのディティール加工を行いました。昭和40年代の姿にするためには、塗装を剥がし一部ばらさないと無理なので、元のイメージ(多分、昭和20年代の北陸のカマ)を生かして、「昭和30年代の、他地区から九州に転属したてのカマ」に見えないこともない、という感じにしました。

(c)2006 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system