D51(1151・Models IMON)




Models IMONのD51シリーズは、乗工社のD51の流れを組む製品で、もともとのプロポーションの良さを活かしつつ、新たな技術や改良を加味した、12mmの定番ともいえる製品です。それに加えて、特定番号機を作りこんだ完成品シリーズの登場により、さらなる楽しみも増えたということができるでしょう。そんな中でも、矢岳越え仕様の重装備のカマは、大いに気になるものの一つ。何度か撮りにいっていますが、矢岳越えも、重装備も、必ずしもぼくの芸風ではないのですが、なんといっても、人吉でも吉松でも、なくてはならない存在感を振りまいていただけに、主役はパシフィックだとしても、なくてはならない助演男優賞モノということができます。そんなワケで、16番時代から作りたかったし、作るのなら、人吉区のD51で一番調子がいいといわれていた1151号機、と思っていました。そんな1151号機がラインナップされたのですから、これは手に入れないワケにはいきません。ということで、満を持しての購入。さすがに、Models IMONのプロデュースはよくできてます。まあ、現物を見た思い出のあるヒトしか、このニュアンスはわからないのでしょうが。

(c)2008 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system