D51(4・Models IMON)




70年代に入ってからの北海道については、世代的にもちろん詳しいですし、いかに九州中心とはいっても、末期の駆け込みではなく、それなりに2回撮影旅行に行っています。自分のこだわりのあるところは、それなりに押えたつもりです。ということで、関心の高い地域のカマは、出物が出てくれば、当然押えます。たとえば常紋は行っていないので、D51でも、北見のカマはそんなに興味はありませんが、道央、道南にいたヤツは、なんか思いいれはあるものです。で、4号機。井門さんが出会ったときそうだった、ということなのでしょうが、個人的には追分のカマというより、深川のカマというイメージが強いですね。まあ、最後のときは、引きのカットがめちゃ多いので、ちゃんとチェックすると、室蘭本線で撮っている可能性も高いのですが。とはいえ、ナメクジの密閉キャブというのは、それなりに独特の風貌ですので、魅力はあります。ということで、出物が出てきたので、押えてしまいました。

(c)2012 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system