D51(重装備B・乗工社)




集煙装置、重油タンクという、いわゆる「重装備」は、けっこう皆さんお好きなようですが、個人的にはあんまり好きではありません。個人的には、集煙装置より「クルパー」のほうが、余程好きだったりします。まあ、大畑にいくより川線に行くほうが多かったぐらいですから。とはいえ、唯一九州で重装備のD51がいた「山線」は、九州好きとしては無視できるものではありません。長工式集煙装置でも、ボイラ上に重油タンクがついているタイプなら、手動式テコとはいえ、横から見れば山線のカマに似てないともいえません。そんな感じで、一台あってもいいかな、とばかりに、手ごろな出物を入手してしまいました。まあ、機関区の中に重装備がいたほうが、吉松区の活気はイメージが湧きますからね。

(c)2007 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system