EF81(マスターピース)




EF81というのは、とにかくツブシがきくカマで、JRの電化区間なら理論上はどこでも入れるし、時代的にも昭和40年代から現代までOKだし、旅客ならブルートレインから旧客の普通列車、はたまた貨物ならコンテナ特急から車扱いローカル便までと、およそ何を牽かせても一応カタチになる。Nとかだと、何に牽かせるか困ったときには、「ひとまずEF81」というのは常道。ということで、12mmでもマスターピースからEF81が出る、とインフォメーションがあったときには、こりゃ一つ欲しい、と思った次第。しかし、キットを買って組み立てたヒトのハナシを聞くと、けっこう微修正が多く、組立にはかなり手間を喰うらしい。便利なのだが、思い入れのある形式ではないので、これでは組み立てる根性が続かない。どうするものか、と思っていたら、関西のプロ組立師に依頼して、3輌のみ特製完成品を作るとのこと。値段も、手間を考えればリーズナブルだったので、あっさりハナシにのってしまいました。各番号一台づつ作った、ということなので、どうやらこいつが、マスターピースのWebに完成見本として載っている現物のようです。

(c)2006 FUJII Yoshihiko


「HOn3-1/2(1/87 12mm)の車輌一覧」にもどる

はじめにもどる
inserted by FC2 system